仙人温泉トピックス

仙人谷残雪の状況
(大西さん報告 2015年8月1日撮影、8月8日掲載)

8月1日に雲切新道から小屋へ向かいました。
炎天下の山歩きで朦朧としましたが12時頃に小屋覗きに到着、仙人谷の雪渓がこの2週間で思ったほど融雪が進んでいなくて唖然としました。

「小屋のぞき」からの仙人温泉小屋です。
殆ど融雪が進んでいなくて唖然。
登山道からの雪渓の取り付き部分はようやくシュルンドが開いてきました。 小屋側の登山道からの雪渓取り付きはようやく鉄の梯子部分まで融雪が進みました。例年ならば6月終わり〜7月始め頃の状態です。
雪渓北側、下流方向。 雪渓の南側、この部分は例年ならば7月始め頃に滝が現れるのですが兆しがありません。


戻る