仙人温泉トピックス

2016年小屋開け その1
(大西さん報告 2016年6月20日掲載)

小屋開けは17日から高橋さんと宇奈月から始発で出発です。
この日の宇奈月駅は雨足激しく工事関係者以外観光客もほとんどいません
仙人谷から旧登山道で向かいましたが
(毎年雪渓の残る6月のみ旧道を使わせて貰っています。)
仙人谷雪渓の見える所に来てびっくりしてしまいました。
雪がありません、沢が流れています。


雪渓取り付きポイントが大きく崩落していました。
旧夏道を迂回する事などを考えましたが
崩落激しく迷わず断念しました。
今年の黒部は昭和14年以来の雪の少なさとは聞いていましたが
このような状況まで予想はしていませんでした。
昨年の大雪と言い想定外の事が続きます。



クマが幹の皮を剥いだ跡です。

樹齢数百年の杉の木を見上げる高橋仙人



旧道の下山途中で2時間遅れのスタッフ3人と合流しました。
翌日に雲切新道から5人で再チャレンジです。今宵の泊まりは欅平に戻って祖母谷温泉としました。




この日は祖母谷温泉に5人で宿泊して英気を養いました。
ようは温泉に入って大いに飲むと言うことです。。



翌日(18日)以降の報告は後ほど致します。
お待ち下さい。


戻る